価値観の違いを押し付けるな

どうも、ふらいとりんぐ です。

 

先日ある仕事をしているときに、何度かお会いしたことがある

方とご一緒する機会がありました。

 

個人的に私は苦手意識のある方だったので、この機会に

「なぜ、私はこの人を苦手と思うのか?」

を意識してその方の行動と言動を見聞きしました。

 

滅多に会うこともないのに、苦手意識を持つ理由

見た目が嫌い・・・

特に理由はないけど、なんとなく嫌い・・

生理的に受け付けない・・

 

このような言葉もよく聞きますが、

必ずそう思う理由があるはずです。

 

そこで、私がとった行動は嫌いなところを探すのではなく

いいところを探してみました。

 

見た目は別に嫌う部分は特になく、世間一般的には普通より良い。

会話も積極的に話し、リーダーシップ的な行動もとれる方。

得意な分野においては、特に能力を発揮する方。

比較的、周りも見ながら行動が出来る。

嫌う要素や、苦手に思えることは無いように思えます。

 

そのような中で、2つだけ理由を見つけることが出来ました。

 

1つは時間にルーズなところ

守られた時間に来ないこと、理由はどうあれ遅れてくる。

2つ目は自分の価値観を押し付けてくるところ

こちらに、興味があろうが、なかろうがお構いなし。

 

以前の私もしていたのですが(^^;)

自分の良かったと思うことを押し付けてくる。

 

「私は①と②を試してみたら、②が良かったですよ」

なら良いのですが・・・

「私は①はダメだと思います! 絶対②がいいですよ!」


事例としてですが、こんなニュアンスを使う方だったので

そこに苦手意識が働いてしまったようです。

 

人により価値観はまったく違うものなので、それを押し付けよう

というのは、やはり間違ってるように思います。 

 

話はそれますが、先日まで放送していた


菅田将暉さん主演のドラマ「3年A組」

私は殆ど見てませんが、娘が見てました。

 

内容的にやり方や、方法がいいとは思いませんが

訴えたいこと、伝えたいことは私も共通認識があったので

最終回のスタート前に娘に一言だけ。

「ただなんとなく見るのではなく、言葉や意味をよく考えてみよう

と伝えました。

 

結局、私は見てないので内容はさっぱりわかりませんがw

いじめ、誹謗中傷、悪気なく放つ一言の重さ、などなど

他にもたくさんあったと思いますが、

 

他人との価値観の相違を自分の価値観で押し付けるな!

人の意見がどうこうでなく、自分でとことん考え抜く!

 

とてもコーチングにも精通する内容だったのかな?

と勝手に解釈しておりますが、内容が全然違ったらすみません。


ドラマなどは殆ど見ないのですが、「面白そう」

と思ったので、時間があればゆっくり見てみたいと思います。


ということで、言いたかったのは

①時間は守ろう。 約束した時間前に必ず着くこと。

②自分の意見を言うのは構わないが、押し付けるのはよろしくない。

でした。

あなたの景色を、もっと自由に。

copy by junki mukae Coach 一期一会 人との関わりを大切にし、 信頼のコミュニケーションを築き、 クライアント様の進みたい道を 全力で応援サポートします。 ペアレンツ(親子関係)、パートナーシップ の相談も、お待ちしてます。     Reflection カメラマン(空撮等)として 癒しや感動される景色の 写真・動画を撮影。 あり方や心の反射、反映を提供。

0コメント

  • 1000 / 1000