働き方改革

伊藤忠元会長・丹羽宇一郎氏の発言記事を拝見しました。

https://bunshun.jp/articles/-/11969


働き方改革の本質がどこかズレた焦点になっているように感じて

いる人はとても多くいると思うのです。

こうして言語化して発言されること。

当然のことですが、共感する人も反感を覚える人もいるかもしれません。

 

私がコーチングを学んで思うのは、まさにコミュニケーションの視点。

上司がケアする環境や、上司にその視点が備わっていることが重要。

現在多くの企業でそういった人材不足や視点不足による

社内のコミュニケーショントラブルが多発しています。

 

国が打つべきはここの分野にもっと力を入れるべきかと思います。

教育改革2020は引き出すコミュニケーションを基礎とした視点を

学校に導入しようとしていますが、その成果が社会に出るのは10年以上先の話。

 

上っ面のコミュニケーションなんて、まったく役に立たないのです。

どれだけ深く相手のことを想い考えられる視点をもてるか

私もまだまだ勉強中ですが、人の心の在り方を考える事の大切さ

コーチングはそんな視点を身に着けるスキル。

 

コーチの視点をすべての企業に。

あなたの景色を、もっと自由に。

copy by junki mukae Coach 一期一会 人との関わりを大切にし、 信頼のコミュニケーションを築き、 クライアント様の進みたい道を 全力で応援サポートします。 ペアレンツ(親子関係)、パートナーシップ の相談も、お待ちしてます。     Reflection カメラマン(空撮等)として 癒しや感動される景色の 写真・動画を撮影。 あり方や心の反射、反映を提供。

0コメント

  • 1000 / 1000